fang-song.com

Just another WordPress site

   5月 18

40週3日(出産当日その2)

分娩室で休んだ後、諸々検査の為に息子は連れていかれて私は着替えて車椅子で病室へ。旦那は会社へ。
産んだ後のお腹はたるんとしてお腹の周りは黒ずんでた(3ヵ月後くらいにきれいにはがれた)

とりあえず全身の疲労感がすごい。力を使い果たしたみたいでゆっくりでしか歩けない。出産当日の夜は1時間ごとに授乳してたし、休めるのは本当に細切れだったけど世話を一応ちゃんとしてたのが不思議だ。産後一ヶ月くらいはこの状態だったけど、肌はデトックス!!って感じでつるっつるだった。

赤さん、まだおっぱい吸うのが上手くいかなくてえらい時間かかってしまうのでミルクを時々足す。

出産後4日目に黄疸の数値が下がらなくて、授乳時間以外は別室で紫外線を浴びる治療をする事になってしまった。
母子同室だったのが少し離れる事になって、そっかそっかー位な感じだったんだけど「紫外線を浴びている間目を保護するためにしばらく目元に四角いシールを貼るので、お顔がしばらく見えなくなりますから今のうちに見ておいて下さいね…」と言われた時にものすごく悲しくなって泣いてしまった。
いや後から見慣れたらポリシックス的なアレでカッコイイんだけど、看護士さんが気を使ってそんな事いうから!もう!

そんなわけでしばし離れ離れ(2つ先の部屋に移動しただけ)。油断すると涙が出てくるけどご飯は毎食間食。
結局すぐには数値が下がらず退院が延びて、私はどうするか聞かれたのだけど退院して授乳しに通うことにした。
心身共にもうギリギリだったのでこのまま頑張れない…と思って。歩くのもやっとでゆっくり休めたわけではないけど、家に一度帰った事で気持ちがリセット出来てよかった。
翌日に無事数値が下がって退院できた。まだスリングにすっぽり入る大きさ。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です